くたびれかけのお父さんのための
実用cooking

cooking8 めんつゆ利用料理の基本は親子丼
●材料
・タマネギ
・鶏肉
・わけぎ、三つ葉、そのへんのやつ
・卵2個
・めんつゆ

●作り方
めんつゆは実にエラい万能調味料だ。砂糖もみりんもダシもしょう油も、何の按配をすることもなく、無難な味に仕上げてくれる。それなりの味の料理をさっさと作るには最適である。たとえばここで紹介する親子丼なら10分かからない。

タマネギを櫛切りにし、めんつゆ1対水2.5の割合で薄めたもので煮る。シイタケやエノキ、シメジなどを使ってもよい。タマネギに火が通る頃に鶏肉を投入。まさかやらないとはおもうが、骨付き肉を使ってはいけない。鶏肉に火が通る寸前に溶き卵を流し入れフタをして中火で煮る。

卵がある程度固まったら火から下ろし、丼飯にぶっかければできあがり。わけぎや三つ葉があれば上に載せればいろどりもよくなる。

注意したいのはだし汁の量。比率1対2.5だからといって、100cc対250ccでは多すぎて、メシが溺れてしまう。そのへんは経験でひとつ、なんとかしていただきたい。

カルパッチョオヤジーノ ナスのふじっ子の塩昆布もみもみ 肉もやし炒め スーパーの惣菜トンカツのカツ煮 かんたん煮魚
スープカレー カレーライス 親子丼 ネギ肉炒め ばーちゃんのオムレツ
ブタ肉しょうが焼き キュウリと豚肉&梅肉の冷やし中華 マグロとトマトの冷たいスパゲティ 恥ずかしくないオムライス

TOPへ戻る